「高砂(たかさご)」


「高砂(たかさご)」
能の作品の一つであり相生の松によせて夫婦愛と長寿を愛で人世を言祝ぐ大変めでたい能です
古くは相生・相生松と呼ばれていました

上ゲ謌で謡う「高砂や この浦舟に帆を上げて この浦舟に帆を上げて 月もろともに出で潮の 波の淡路の島影や 遠く鳴尾の沖過ぎて はや住吉(すみのえ)に着きにけり はや住吉に着きにけり」は夫婦和合の妙の意味があります

九州の阿蘇宮の神官が播磨の国の高砂の浦にやってきて春風駘蕩とする浦には松が美しく遠く鐘の音も聞こえそこに老夫婦が来られて木陰を掃き清めました

古今和歌集の仮名序を引用し「高砂の松と住吉の松とは相生の松の離れていても夫婦であると」の伝説を説き松の永遠の夫婦相老(相生にかけている)の仲睦まじさを述べました
命あるものは全て自然の全ては和歌の道に心を寄せると云われてます
この伝説の老夫婦は自分達は高砂・住吉の松の精である事を打ち明け小舟に乗り追風をはらんで消えて行かれました

神官もまた満潮に乗って舟を出し松の精を追って住吉に辿り着き「われ見ても 久しくなりぬ住吉の 岸の姫松いく代経ぬらん」と歌に返して住吉明神の御本体が影向(ようごう)され美しい月光の下颯爽と神舞を舞いました

千秋楽は民を撫で
萬歳楽には命を延ぶ
相生の松風
颯々の聲ぞ楽しむ
颯々の聲ぞ楽しむ

四海(しかい)波静かにて
国も治まる時つ風
枝を鳴らさぬ
御代(みよ)なれや

あひに相生の松こそ
めでたかれ
げにや仰ぎても
事も疎(おろ)かや
かかる代(よ)に住める
民とて豊かなる
君の恵みぞ
ありがたき
君の恵みぞ
ありがたき

+++

その昔に高砂神社の境内に一本の根から雌雄の幹が左右に分かれた松が生え尉と姥に姿を変えたイザナギ・イザナミの2神が現れ夫婦の在り方を説かれました
以後この木を相生の霊松と呼びこの2神を縁結びと夫婦和合の象徴として信仰するようになりました
婚儀の尉と姥(じょうとうば)とは兵庫県高砂市が発祥の地です

+++

「羽曳野市誉田(こんだ)」
八幡宮所蔵|神功皇后縁起絵巻
神宮皇后が備後の泊まりに着いた時に長十丈ほどの大きな牛(牛鬼)が沖のほうより出現し皇后の乗った船を壊そうとした
その時に老翁(住吉大神の化身)が牛の二つの角をつかんで海中へ投げ入れた
この牛は海中に没しやがて島となって現在に至る
よってこの場所を牛まどと呼んで文字には牛(転)まろばしと書きました

「牛鬼=ウシキ」
ウシキアリシチのウシキに通じ神功皇后の夫であった仲哀天皇=ソナカヒコ=ツノガアルヒトの別名を示してます
仲哀天皇8年と等しく牛鬼=ウシキアリシチ=仲哀天皇を葬り去ったのは住吉大神です

「牛窓の伝承から仲哀天皇8年を復元」
仲哀天皇8年仲哀天皇は神懸かりした神功皇后から「西海の宝の国を与える」との住吉大神の神託を受けた
しかし熊襲征伐を優先したい仲哀天皇はこの神託を信じず敢えて住吉大神の神託を信じて出航しようとする皇后の船団を妨害し住吉大神を非難した
しかしその直後仲哀天皇は急死してしまい人々は住吉大神の祟りだと噂しこれが牛窓の神功皇后伝説の真意です

牛鬼を海中に沈めた老翁は住吉大神の化身とされていますが同じく住吉大神が老翁の姿となって現れる謡曲・高砂(たかさご)があります
この謡曲は現在でもお目出度い歌として結婚式などでよく歌われるのでご存知の方も多いです

+++

高砂は現在の兵庫県高砂市のことで高砂をタカズナと詠むとタカ=高・ズ=ヅ=津・ナ=国で高津国となります

住吉大神が神功皇后に与えると云った宝の国とは古来朝鮮新羅の事とされてきましたがタカラはタカ=高・ラ=国であり津は~のという助詞だからノ=ツ=津でタカラノクニ=高国津国となります
これは高国津国の方が国が一文字多いですが重複している国の字をひとつ削ると高津国となり同一の国を顕してます

古来より高砂は台湾の別称としても知られていてこのタカラがトカラの訛ったものであり現在のトカラ列島を云いツノガアルヒトの本国である意富加羅=倭・吐喝喇と同じです

高国津国をタカラヅマと発音したものが訛った宝島(=宝之国=タカラジマ)がトカラ列島には存在してます
高良=タカラと呼ばれる地名は沖縄本島などにも見られタカラ=高国で高津国は高の国と云う意味であり高国=高の国=高津国です
台湾からトカラ列島を含む南西諸島がソナカヒコ=仲哀天皇で当時のソナカ王が支配していた倭人(ウワイト)の領土でありさらに翁国と書くとオキナマ=沖縄となり首都はウチナ=大天と呼ばれた沖縄にあってそれらは宝の国=高津国=高砂と総称されます

「住吉大神のタカラの国を与えるとの神託」
高砂=台湾
翁国=沖縄
宝の国=トカラ列島
すべて与える意味です

関連記事一覧

無料メルマガ

お名前

メールアドレス


(ドメイン satose.jp 受信設定)

ブログポリシー

鈴木慧星 BLOG の知的財産権および財産・プライバシー・肖像権等その他の権利を侵害する行為等を一切禁止します

鈴木慧星 BLOG へのソーシャルメディアに関するポリシーおよびルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します