5つの詞

<一二三祝詞>

ひふみ
よいむなや
こともちろらね
しきる
ゆゐつわぬ
そをたはくめか
うおえ
にさりへて
のますあせゑほれけ

+++

<太祝詞>

たかあまはらに
かみつまります
かむろぎ
かむろみのみこともちて
すめみおやかむいざなぎのみこと
つくしのひむかのたちばなの
おどのあはぎはらに
みそぎはらひたまふときに
なりませる
はらひどのおほかみたち
もろもろのまがことつみけがれを
はらひたまへきよめたまへとまおすことのよしを
あまつかみ
くにつかみ
やほよろづのかみたちともに
あめのふちこまのみみふりたててきこしめせと
かしこみかしこみもまおす
あめのひつくのかみ
まもりたまへさちはへたまへ
あめのひつくのかみ
やさかましませ
いやさかましませ
一二三四五六七八九十

+++

<祓詞>

かけまくもかしこき
いざなぎのおほかみ
つくしのひむかのたちばなの
おどのあはぎはらに
みそぎはらひたまふときになりませる
つきたつふなどのかみ
みちのなかちはのかみ
ときおかしのかみ
わつらひのうしのかみ
ちまたのかみ
あきくひのうしのかみ
おきさかるのかみ
おきつなぎさびこのかみ
おきつかひへらのかみ
へさかるのかみ
へつなぎさびこのかみ
へつかいへらのかみ
やそまがつひのかみ
おほまがつひのかみ
かむなほひのかみ
おほなおひのかみ
いづのめのかみ
そこつわたつみのかみ
そこつつのおのかみ
なかつわたつみのかみ
なかつつのおのみこと
うわつわたつみのかみ
うわつつのおのみこと
はらひど四はしらの神たちともに
もろもろのまがこと
つみけがれを
はらひたまへ
きよめたまへとまおすことを
きこしめせと
かしこみかしこみもまおす

+++

<誓詞>

ご三たいのおほかみさま
ご三たいのおほかみさま
ひつきのおほかみさま
くにとこたちのおほかみさま
とよくもぬのおほかみさま
つきのおほかみさま
すさなるのおほかみさま
あめのかみさま
かぜのかみさま
いわのかみさま
あれのかみさま
じしんのかみさま
キのかみさま
かねのかみさま
ひのかみさま
ひのでのかみさま
りゅうぐうのおとひめさま
やほよろづのいきかみさま
ことにいすずにます
てんしょうこうたいじんぐうさま
とようけのおほかみさまをはじめたてまつり
よのなかのいきかみさま
うぶすなのおほかみさまのおんまへに
ひろきあつきごしゅごのほど
ありがたく
とうとく
おんれいもうしあげます
このたびのいわとひらきには
千万いやさかのおはたらき
ねがひあげます
あめつちのむた
いやさかに
さかへまさしめたまひ
せかいのありとあるしんみん
ひとひもはやく
かいしんいたしまして
おほかみさまのみむねにそひまつり
おほかみさまのみこころのまにまに
神くに
じょうじゅのため
はたらきますよう
おまもりくださいませ
そのため
このたま
このみは
なにとぞ
いかようにでも
おつかひくださいませ
みむねのまにまに
まことの神くにのみたみとしてのつとめを
つとめさしていただくよう
むちうち
ごしゅごくださいませ
かむながらたまちはへませ
いやさかましませ

+++

<祖霊拝詞>

此の祖霊宮に神鎮まり坐す
遠津祖神
代々の祖霊神達の御前
また親族家族の霊祖神の御前に謹み敬ひも白す
此の家内には諸々の曲事
罪穢あらしめず
夜の護り
日の守りに守り幸はひ給ひ
まこと神国のみ民としての義務を全うせしめ給へ
夜の護り日の守りに守り
捧ぐるもの絶間無く
子孫の弥栄継ぎに栄えしめ給へと畏み畏みも白す
惟神霊神幸はへませ
惟神霊神幸はへませ

鈴木慧星 SUZUKI Satose
Shamanism Consulting.

略歴経歴

t  f  g

関連記事一覧

鈴木慧星 BLOG の知的財産権・プライバシー権・肖像権・パブリシティー権等その他の権利または利益を侵害する行為等を一切禁止します

鈴木慧星 BLOG ではソーシャルメディアサービスに関するポリシーと利用規約ならびにルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します