「Tiffanyの響き」


「Tiffany」
神の外観
薄い紗の織物
光輝く(合図の)のろし

言霊「ティファニ」
数霊「78」
キーワード
分かち合い・功徳・世紀末・精神統一・吉凶
マントラ
心を高め 分かち合い 功徳積みて 世を渡る

言霊「ティファニィ」
数霊「83」
キーワード
氣付き・息吹・本性・出産・一途・愛してる・発明・鍵穴・鍵穴の人
マントラ
愛が鍵穴 一途に愛す 我らの本性 愛いずる

+++

「ティファニーストーン」
アメリカ・ユタ州のトーマス山脈周辺でのみ産出される希少な鉱物で白カルセドニ・オパール・紫フローライト・ピンクロードナイトなど様々な鉱物が混ざりあった混合石であり鉱山の岩石の空洞の中では鉱物の成分が豊富に含まれる地下水が火山の熱で循環し沈澱を繰り返す過程で生まれたものだと云われてます

「名前の由来」
石の模様が室内装飾で名を馳せたティファニー社の創業者の子息のルイス・カムフォート・ティファニーのステンドガラス作品に似ていることから由来してます
オパライズド・フローライト(Opalized Fluorite)の名前でも知られる通り主にフローライトがオパール化・石化したもので様々なカラーがありアイスクリーム・オパライトと云う可愛い名称もあります
ティファニーストーンのとても鮮やかな紫色と絵画のような柄はティファニーと云う名にふさわしい奥ゆかしく上品な美しさを秘めていて陶器のような艶やかさがある中にもどことなく温かさを感じさせるような質感があります

「タンザナイト」
青色をしたゾイサイトでありティファニーによってつけられたコマーシャルネームでもあります

+++

「ティファニー」
英名:Tiffany & Co.,NYSE:TIF

1832年9月18日
チャールズ・ルイス・ティファニーとジョン・B・ヤングの二人が設立したティファニー・アンド・ヤングと云う会社が前身でお店はニューヨークブロードウェイ259番地に置かれ当時としては珍しく値引き交渉に応じないポリシーを貫き高級な家事用品などを扱ってました

1851年
世界で初めて純度92.5%のスターリングシルバーを用いて後のアメリカ合衆国における公式な純度基準となりました

1853年
チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り社名を現在のTiffany & Co.に改称し本店の入口にはギリシャ神話のアトラスに支えられた大時計が設置されました

1951年
ジュエリーメーカーとして発展してく中で出資してくれる人を募りその人たちに敬意を込める意味から&Co(仲間たち)とされたと云われてます

1940年
本店をニューヨーク五番街57丁目に移転しカポーティの名作でオードリー・ヘップバーンが主演した映画ティファニーで朝食をの舞台となり「いつの日か目覚めてティファニーで朝ごはんを食べるときにもこのままの自分でいたいの」の言葉が有名です

今日では世界的に有名な宝飾品および銀製品のブランドとしてロンドン・ローマ・シドニー・東京など世界20カ国にブランドショップを展開してます

ブルーボックスにかけられたリボンを解くときめきの一瞬
贈られる人はブルーボックスを手にした瞬間から最高にハッピーな氣分へと
それは創設者チャールズ氏がそのように望んだ最高の瞬間でもあると云われてます

Happy Tiffanyそれは一粒の幸せの響き

》Tiffany|関連商品一覧
→|こちら

関連記事一覧

無料メルマガ

お名前

メールアドレス


(ドメイン satose.jp 受信設定)

ブログポリシー

鈴木慧星 BLOG の知的財産権および財産・プライバシー・肖像権等その他の権利を侵害する行為等を一切禁止します

鈴木慧星 BLOG へのソーシャルメディアに関するポリシーおよびルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します