「人(霊止)還りの道」741編


この世の中に最も幸福な人といへば如何なる人でございませうか

一般の人は一国の主権者となり
あるひは貴族生活をして道を行くにも馬車自動車に乗り
何一つ不自由なく安楽に暮す者を最も幸福者としてをります

しかし世界人類を救済する聖き神の使となるくらゐ
世の中に幸福な者はないと思ひます
そして仲睦まじく
二三人の子を生んでその子も親も同じ神さまの道に
一身を捧げて信仰する人の家庭くらゐ幸福なものはなからうと考へます

しかしながら今日の世の中は分らずやが多くて
誤解する者ばかりですから
よほど心得なくちやなりますまい

・・・「人(霊止)還りの道」742編へつづく

関連記事一覧

無料メルマガ

お名前

メールアドレス


(ドメイン satose.jp 受信設定)

ブログポリシー

鈴木慧星 BLOG の知的財産権および財産・プライバシー・肖像権等その他の権利を侵害する行為等を一切禁止します

鈴木慧星 BLOG へのソーシャルメディアに関するポリシーおよびルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します