「人(霊止)還りの道」607編


そもそも神の坐す国は
恨み嫉みも醜業も
塵ほどもなきパラダイス
愛と善との徳に充ち
信と真との光明に
輝き渡り日限も
土地さへ知らぬ長閑なる
常世の春のごとくなり

これを思へば大神の
仁慈無限の御経綸
ゆめゆめ疑ふ余地もなし
この大前に参集ふ
信徒たちよ司たち
人のこの世にある時は
時世時節に従ひて
国の掟をよく守り
五倫五常の大道を
明らめ悟り実行し
最第一の神の国
開き給ひし大神の
その神格を理解して
善と真との徳を積み
神より来たる美はしき
智慧証覚に充たされて
仮りの浮世の生涯を
完全無欠に相送り
凡ての罪を大神の
御前にひれ伏しことごとく
悔い改めて天国の
門戸を開く準備をば
皆さま心を一つにし
身の行ひを慎みて
神の御国の御ために
わが三五の大道を
尽しまつらむ神力を
具備させ給へと大前に
祈れよ祈れ百の人

朝日は照るとも曇るとも
月は盈つとも虧くるとも
たとへ大地は沈むとも
少しも動かぬ神の国
常住不断の信楽に
身をおくならば何事も
恐るることやあらざらむ
省みたまへ百の人

この神国に生れたる
恵みに報いまつるべく
心のかぎり身のきはみ
誠を捧げまつるべし
限りも知らぬ神の恩
果てしも知らぬ御稜威

・・・「人(霊止)還りの道」608編へつづく

関連記事一覧

無料メルマガ

お名前

メールアドレス


(ドメイン satose.jp 受信設定)

ブログポリシー

鈴木慧星 BLOG の知的財産権および財産・プライバシー・肖像権等その他の権利を侵害する行為等を一切禁止します

鈴木慧星 BLOG へのソーシャルメディアに関するポリシーおよびルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します