「人(霊止)還りの道」143編


於是
八百万の神共に議りて
速須佐之男命に
千位の置戸を負はせ

鬚を切り
手足の爪をも抜かしめて
神やらひにやらひき

手足の爪
手の爪は現代のいはゆる動産物の意です
足の爪は現代のいはゆる不動産物の意です
手足の爪とは私有財産の意でありそれらをも抜かしめてとは私有財産をすべて手放されたと云ふ意です

神やらひにやらひき
一切の地位をなげうち一切の財産をかへりみず物質的慾望を捨てて神明の道を天下に宣り伝へることの意です
そして従来の俗界を離れて至聖・至美・至直なる大神の道に仕へまつることの意です
神様を追放したり退去させたりする意では決してありません

言霊「ヤ」
天地自然の大道に帰り世界の親たる覚悟をもつて万民を教へみちびき八方の事物を明らかに指示することの意です

言霊「ラ」
俗より真に反りて従来の体主霊従的行動を翻然としてあらため無量寿にして生死のほかに超然として産霊の大道を実行し霊系高皇産霊神の神業を翼賛し極乎として間断なく惟神の大道を天下に宣り伝へ実行して寸暇なき神業奉仕者となることの意です

言霊「ヒ」
天理人道を明らかにし神妙不可測の神機に透徹し過去・現在・未来を明らかに了知し達観し天地経綸の大司宰者たる人(霊止)の本能霊徳をあらはしてス(〇ゝ)の根底をむすび護り無上の尊厳をたもつことの意です

現今の社会はすべてが神やら(追)ひにや(追)はれ鬚を切り手足の爪まで抜かしめられてはかへつて天下の政治をみだし産業の発達を阻止し国力を弱めることになります
ゆゑに真神大神は森羅万象一切を愛する人類愛善の神霊経綸の大道の神業に直接奉仕すべき身魂の因縁ある真人のみに綱をかけてお引き寄せたまはります

この神霊経綸の大道の神業に身魂の因縁のない人々は最初から何ほど熱心にこの神業に奉仕せむとしても真神大神からお使ひならぬため何らかの機会に不平を起して脱退せなくてはならぬような破目におちいりつひには大糞的に悪胴をすゑて一生懸命にこの神業に攻撃を始めるやうになります

その反対にこの神霊経綸の大道の神業に深い因縁のある人士で鬚を切りかね手足の爪を抜きかねて遠くから奉仕されてゐる人々もまだまだたくさん居ります

この神霊経綸の大道の神業に直接奉仕する真人と間接にこの神業に奉仕されてゐる人士とがあります
これは鬚を切ると切らないとの差異です
この神霊経綸の大道の神業に因縁ある人士は勇猛果断にして一日も早くこの神業に直接参加せられ天下に跳梁跋扈せる八岐大蛇を亡ぼし天の下を至治泰平ならしむるこの神業を完全に遂行せむことが肝要です

世の中は小官小吏のやうな貧乏鬚をもみながら大きな口を開けて泥を吹き田螺や蛙ををどかして可憐な純良な同胞の精神をにごさむとしてゐる輩がたくさん居ります
そして手足の爪を抜くどころか爪の先に火をともして利己主義一ぺんに日に夜に爪を研ぎすまし鷹が雀をねらふように我良しに浮身をやつてゐる厄介な現代でもあります

現代の詰込み主義の教育法はつねに精神の自由を束縛し自然の良智良能の発達を妨害してゐます
これでは床の間の飾物になる鉢植の面白い珍木は出来ますが家の柱となる良材は到底できません
天才教育を閑却し無理無能に枝を伐つたり曲げたり細い銅線でしばりつけたり突介棒をかうたり葉を断つたりひねつたり四方八方へ曲げまはして小さい樹をこしらへて高価に売りつける植木商とおなじ教育のやり方であるため到底ろくな人材は産れ出づるものではありません
この爪を抜きとつてしまわなければ神国日本の前途は実に風前の燈火です

現代は個人であつて国家あるを忘れ自党であり他党あるを忘れてます
他党といへどもまた国家社会の一部であり同じくこれ人の儔侶たるものです
しかし全くこれを知らざるがごとき状況です

朋党内に相せめぎ
外環境の虎視眈眈として
間隙に乗ぜむとするの
危きに備ふるの道を知らず

大偉人の出現しもつて国家国民の惨状を救ふものなくんば神国日本の前途は実に暗澹です

世には絶対の平等もなければまた絶対の差別もありません

平等のうちに差別あり
差別のうちに平等あり

蒼々として高きは天なり
茫々として広きは地なり

かくのごときにしてすでに上下あり
炭を白とし言ひ雪を黒とし言ふもの非ず

政治家・宗教家・教育家などすべての指導的立場にある者はこの時この際に差別的平等なる天理天則を覚知しもつて天下万民のために汝のたくはふる高慢なる城壁をのぞきもつてその大切に思ふところの鬚を切ることです
そして暴力にもちゆる手足の爪を抜き去りもつて不惜身命に天下のために意義ある真の生活を入れることです
かくのごときにして初めて天壌無窮の皇運を扶翼したてまつり御国を永遠に保全し祖先の遺風を顕彰しもつて神国神民の天職を全うすることが出来るようになります

・・・「人(霊止)還りの道」144編へつづく

関連記事一覧

無料メルマガ

お名前

メールアドレス


(ドメイン satose.jp 受信設定)

ブログポリシー

鈴木慧星 BLOG の知的財産権および財産・プライバシー・肖像権等その他の権利を侵害する行為等を一切禁止します

鈴木慧星 BLOG へのソーシャルメディアに関するポリシーおよびルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します