「人(霊止)還りの道」582編


動物たとへば犬・猫・牛・馬などは惟神すなはち神的順序に従つて交尾期なども一定し決して人間のごとく何時なしに発情をするなどの自堕落なことはないものである

しかして犬は犬・猫は猫・馬は馬と各天稟の特性を発揮しよくその境遇に適応せる本性を発揮するものである

また植物なども霊界と自然界の順序に順応して惟神的に時を定めて花開き実を結び嫩芽を生じ落葉するものであつて実にその順序を誤らないことはわれわれ人間のたうてい足許へもよれないほど秩序整然たるものである

植物などは各その特性を備へ自己特有の甘さ辛さ酸さ苦さ等の本能を発揮し幾万年の昔よりその味を変へないのである
芋は茄子の味に代ることを得ないまた唐辛は蜜柑の味に決してなるものでない
また同じ畑に植ゑつけられ同じ地味を吸収しながらも依然として西瓜は西瓜の味であり唐辛は唐辛の味であり栗は栗の味であり柿は柿の味であり特有の形体および味を有つてゐるものである

しかしてこの特有性はすべて霊的より来たりその成長繁茂の度合は自然界の光熱や土地の肥痩等に依るものである

・・・「人(霊止)還りの道」583編へつづく

関連記事一覧

無料メルマガ

お名前

メールアドレス


(ドメイン satose.jp 受信設定)

ブログポリシー

鈴木慧星 BLOG の知的財産権および財産・プライバシー・肖像権等その他の権利を侵害する行為等を一切禁止します

鈴木慧星 BLOG へのソーシャルメディアに関するポリシーおよびルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します