人(霊止)還りの道 – 578編

大神より来たる直接内流は大神の神的人格より発して人(霊止)の意性中に入りこれよりその智性に入りかくしてその善に入りまたその善を経て真に入るのである

真に入るとは愛に入るといふことである
この愛を経てのち聖き信に入るのである

ゆゑにこの内流の愛なき信に入りまた善のなき真に入りまた意思よりせざるところの智性に入ることはないである

清浄無垢の神的人格者ともいふべき人(霊止)なればその思ふところ言ふところ行ふところは一として大神の大御心に合一せないものはないのである
かかる神人を称して真の生神といふのである

鈴木慧星 SUZUKI Satose
Shamanism Consulting.

略歴経歴

t  f  g  m

関連記事一覧

鈴木慧星 BLOG の知的財産権・プライバシー権・肖像権・パブリシティー権等その他の権利または利益を侵害する行為等を一切禁止します

鈴木慧星 BLOG ではソーシャルメディアサービスに関するポリシーと利用規約ならびにルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します