「人(霊止)還りの道」564編


大神の神善と神真とをよく体得し無限の力を与へられ大神の直接内流を自己の精霊および肉身に充せた神人のその容貌ならびに皮膚の光沢柔軟さなどはほとんどエンゼルのごとくとなるものである

神人は大神の許しある時は一声天地を震撼し一音風雨雷霆を叱咤し地震・雷・海嘯その外の風水火の災をも自由に鎮定し得る神力を備へてゐる
されど神人は愛善の徳全く身に備はり謙譲なるをもつて処世上の第一となしゐたれば容易にその神力を現はすことを好まなゐものである
しかして神人の精霊は大神の直接神格の内流に充され霊肉ともに一見して凡人ならざるを悟り得らるるものである

神人はただ一人の従者もつれず真に大神を親とし主人とし師匠とし愛善の徳と信真の徳を杖となしあるひは糧となし天上天下に恐るるものなく猛獣毒蛇の荒れ狂ふ深山幽谷曠野をも天国の花園を過ぐるがごとき心地し目に触るるもの身に接近するものことごとくこれを親しき友となし且つこれらの同士となつて和合帰順悦服等の神力を発揮しつつ進むことを得るものである

故に神人はいかなる現界的智者学者に会ひて談話を交ふる時も一度として相手方に嫌悪の情を起さしめたることなくその説くところは何れも霊的神的にして愛と信とに充されざるはなく草野を風の行き過ぎるごとく風靡し帰順し和合せしめねばおかないものである

神人は天稟の容貌と智慧証覚はいづれも愛善の徳と真善の光なる大神より来たるがゆゑに神人が面前に来たる者はいづれも歓喜悦服せざるはないものである
かつまた神人は理性的にしてものに偏せず中庸・中和・大中などの真理を超越しているものである

・・・「人(霊止)還りの道」565編へつづく

関連記事一覧

無料メルマガ

お名前

メールアドレス


(ドメイン satose.jp 受信設定)

ブログポリシー

鈴木慧星 BLOG の知的財産権および財産・プライバシー・肖像権等その他の権利を侵害する行為等を一切禁止します

鈴木慧星 BLOG へのソーシャルメディアに関するポリシーおよびルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します