人(霊止)還りの道 – 95編

言霊「ス」

スハ一大事といふやうにならねば
貴様の腰は起たぬ
酸いも甘いも皆知りぬいたこの方
その方は今まで何と心得てゐたか
稲を作って
米を搗いて
飯を炊いて
サアお食りといふやうに
据ゑ膳を食った苦労の足らぬ
神の使ひ
スッカリ曲津に欺されて
隙だらけの汝の身魂
汝のやうな馬鹿な身魂は少なからう
細谷川の山奥で難行苦行の功を積み
神の助けをかうむつて身魂を洗ひ浄め
少しも疵のない
日月のやうな心に研き上げ
素戔嗚尊の雄々しき生れ変り
頭の上から身体の裾まで氣つけて
スタスタと山路を進んで行くのが
神の使ひなる天職
素直な心をもって
末ながく神に仕へよ
スミから隅まで
澄みきる今宵の月の顔
これを心の鏡とし
皇大神に仕へたてまつれ
誠の道をスラスラと脚も達者に起ち上れ

言霊「セ」

センタリング
世界は広しいへども
心は急ぎき立てども
急げばせくほど足腰は起たず
世間から愛想をつかされ
捨てられて
面目玉は丸つぶれの
神の使ひ

言霊「ソ」

ソハソハしいそのざまは何だ
そこらに人はないと申すが
これだけ沢山の神々が眼につかぬか
それほど外の聞こえが氣にかかるなら
そなたの心を取り直し
心の底からその慢心を祓ひ出せ
空行く雲も自由自在に走るではないか
そなたの脚はそりや何のざま
それでもまだ氣がつかぬか
もうそろそろと我を折ったらどうだ

鈴木慧星 SUZUKI Satose
Shamanism Consulting.

略歴経歴

t  f  g

関連記事一覧

鈴木慧星 BLOG の知的財産権・プライバシー権・肖像権・パブリシティー権等その他の権利または利益を侵害する行為等を一切禁止します

鈴木慧星 BLOG ではソーシャルメディアサービスに関するポリシーと利用規約ならびにルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します