人(霊止)還りの道 – 90編

言霊「キ」

貴様は余程しぶとい奴
この方の申すことが氣に入らぬか
奇怪千万な駄法螺を吹きまはって
いい氣になって氣楽さうに
氣まぐれ半分に
天下を廻るうろたへ者
氣抜け面して
氣が利かぬも程がある
鬼門の金神あらはれて
善と悪とを立別ける
鬼畜のやうな氣違ひ魂は
世の切り替にキッパリと取り払ひ
根から葉から切ってしまふぞよ
貴様の氣に入らぬはもっともだ
ひどい氣強い鬼神のやうな
言葉と思ふであらうが
よく氣を付けて味はふて見よ
きくらげのやうな耳では
神の誠の言葉は聞き取れまい
氣が氣でならぬ神の胸
いつまでも諾かねば諾くやうに
いたして諾かして見せうぞよ
汚ない心をさっぱり放かして
誠の神心になり
万事に対して機転を利かし
心くばり氣くばりの
出来ぬやうなことでは
氣の利いた御用は
到底つとまらぬぞよ
きなきな思はず
氣に入らいでも
歯に衣を着せぬ神の言葉
これからは氣張って氣分を改め
氣不性な心を立直し
氣随氣儘をさらりと放かし
神と君とに誠をつくし
氣六ツかしさうな面をやはらげ
心をきめて荒肝を練り
キヤキヤ思はず
キユウキユウ苦しまず
心を清め身を浄め
誠の神にしたがへば
氣楽に道が拡まるぞよ
キチリキチリと
箱さしたやうに行くぞよ
神を笠に着るなよ
抜刀や刃物の中にたってゐるやうな
心持ちになって
油断をいたすな
窮まりもなき神の恩
万の罪とがも
神の光りに消え失せて
身魂はおだやかに改まり
さうした上で始めて神の使ひだ

鈴木慧星 SUZUKI Satose
Shamanism Consulting.

略歴経歴

t  f  g

関連記事一覧

鈴木慧星 BLOG の知的財産権・プライバシー権・肖像権・パブリシティー権等その他の権利または利益を侵害する行為等を一切禁止します

鈴木慧星 BLOG ではソーシャルメディアサービスに関するポリシーと利用規約ならびにルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します