「人(霊止)還りの道」72編



伊邪那岐命
黒御鬘を取りて投げ棄て玉ひしかば
乃ち蒲子生りき
是を拾ひ食む間に逃げ出でますを

黒御鬘を取りて
至誠思国の誠の教を開く為には所在総ての圧迫と妨害に打ち克つために一つの力を貯え十分な準備を整えることの意です

投げ棄て玉ひしかば
幽玄美しき神の御教を天下に宣伝することの意です

乃ち蒲子生りき
美しき誠の信仰の若い信徒が出来たと云う意です

是を拾ひ食む
黄泉神醜女が美しき誠の信仰の若い信徒に向かって一人々に種々の圧迫妨害を加えることをの意です

間に逃げ出でますを
何れの信徒にも悉く四方突軍が御陰を墜さしに廻りその間に又一つの戦闘準備に着手することをの意です

・・・「人(霊止)還りの道」73編へつづく

関連記事一覧

無料メルマガ

お名前

メールアドレス


(ドメイン satose.jp 受信設定)

ブログポリシー

鈴木慧星 BLOG の知的財産権および財産・プライバシー・肖像権等その他の権利を侵害する行為等を一切禁止します

鈴木慧星 BLOG へのソーシャルメディアに関するポリシーおよびルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します