「人(霊止)還りの道」42編


<二柱大神>
伊弉諾大神「天之御柱神」
火/陽
伊弉冉大神「国之御柱神」
水/陰

天之御柱大御神
国之御柱大神は
陽(ヲ)と陰(メ)の
水火(イキ)を合せつつ
百八十の国々島々生みたまふ
名づけて稜威の大八州
神の御国と称ふなり

大八州の国とは地球全体の海陸の総称です

二柱大神は陰陽・水火の呼吸を合し七十五声を鳴り出し給ひ言霊「ス」をもって大八州の国を統一し給われました
この七十五声の父音を「立花の小戸」と云います

<五大父音|アオウエイ>
筑紫の日向の
橘の小戸の阿波岐原に
禊ぎ祓ひ給ふ時に
生坐る

二柱大神は五大父音「アオウエイ」より以下七十声を生み出し新陳代謝の機能である祓戸四柱神を生み成して宇宙の修祓神と為し給われました

<五大父音|地名>
ア:天にして言霊「アジア」
オ:地にして言霊「オーストラリア」
ウ:結にして言霊「アフリカ」
エ:水にして言霊「エウロッパ」
イ:火にして言霊「アメリカ」

五大父音からなる地名はすべて父音「ア」へと返ります
そして七十声は何れも父音「アオウエイ」へと返ります
五大父音「アオウエイ」の大根源より大八州の国はアジアに統一されます

五大父音「ア」とは君の位置を顕わします
五大父音「ア・ウ」の大根源は言霊「ス」よりはじまります

二柱大神は天地を修理固成のために五大父音「アオウエイ」の言霊により一切の万物を生み成し給ひて言霊「ス」の水火(イキ)がもっとも凝結し円満晴朗として二柱大神そのままの正音を使用し神国として給われました
この言霊「ス」の凝結した至粋至純の神国を「皇御国(スメラミクニ)」と云います

ミカエル
一度起って
天地に号令すれば
一切の万物
これ従ふ

ミカエルとは
天地人・神現幽の三大界を根本的に三を立替える神人の意です
そして男体にして女霊の活用をなし女体にして男霊の活動をなす神人を称して「身変定(ミカエル)」と云います

ミカエル(身変定)の言霊をもっとも完全に使用し得る神人は言霊「ス」の凝結したる至粋至純の神国「皇御国」より出現します

・・・「人(霊止)還りの道」43編へつづく

関連記事一覧

無料メルマガ

お名前

メールアドレス


(ドメイン satose.jp 受信設定)

ブログポリシー

鈴木慧星 BLOG の知的財産権および財産・プライバシー・肖像権等その他の権利を侵害する行為等を一切禁止します

鈴木慧星 BLOG へのソーシャルメディアに関するポリシーおよびルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します