「人(霊止)還りの道」39編


天津御神の造らしし
豊葦原の瑞穂国
泥の世界と鳴戸灘
天の瓊矛の一滴
言霊姫の鳴り鳴りて
鳴りも合ざる海原の
穢れもここに真澄姫
竜世の浪も収まりて
天地四方も神人は
心平に安らかに
この浮島に純世姫
御稜威も高き高照姫の
神の命と諸共に
神界・現界事完へて
根底の国を治めむと
地教の山を出でたまひ
野立の姫の後を追ひ
救ひの神と鳴戸灘
同じ心の姫神は
根底の国へ五柱
千尋の深き海よりも
業の深き罪咎を
清むるための塩をふみ
浪路を開きて出でましぬ
無限無量の御恵みは
現界・幽界・神の世の
救ひの神の御柱ぞ

<五柱女神>
真澄姫
純世姫
言霊姫
竜世姫
高照姫

この五柱女神を総称して金勝要神と云います

<三柱神>
伊弉諾大神「天之御柱神」
伊弉冉大神「国之御柱神」
天照皇大神「撞之御柱神」

天之御柱神と国之御柱神より生まれし五島と国魂神(五柱女神)の相関は次の通りです

<伊予の二名の島>
竜宮島
国魂神:真澄姫神(愛媛)
豪州大陸
四国(胞衣)

<筑紫の島>
国魂神:純世姫神(多計依姫)
阿弗利加大陸
九州(胞衣)

<蝦夷の島>
国魂神:言霊姫神
北米大陸
北海道(胞衣)

<高砂の島>
国魂神:竜世姫神(高砂姫)
南米大陸
台湾島(胞衣)

<葦原の瑞穂国>
国魂神:高照姫神
欧亜大陸
大和の国(胞衣)

天は男系
地は女系

大地の金神
金勝要神

金勝要神とは
小宇宙の大地の金氣の大徳により固成され五柱女神の身魂により凝縮保持されてます

・・・「人(霊止)還りの道」40編へつづく

関連記事一覧

無料メルマガ

お名前

メールアドレス


(ドメイン satose.jp 受信設定)

ブログポリシー

鈴木慧星 BLOG の知的財産権および財産・プライバシー・肖像権等その他の権利を侵害する行為等を一切禁止します

鈴木慧星 BLOG へのソーシャルメディアに関するポリシーおよびルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します