人(霊止)還りの道 – 292編

ペストが流行するといつては毒薬を盛り鼠(ネヅミ)を全滅せむと謀る人間(ジンカン)の考へも理論のみは立派なれども到底に鼠を全滅することは出来ません
また鼠が人家になき時は人間の寝息より発生する邪氣が天井に凝結して小さき恙虫(ツツガムシ)を発生せしめその虫のために貴重なる生命を縮むるやうになります

鼠とは人間のために必要に応じて作り給はれたものであり鼠は恙虫を最も好みます
鼠の鳴き声は常に「チウチウ」であり「チウ」の言霊返しは「ツ」です
しかしながら鼠の繁殖甚だしき時は食すべき恙虫が少なきためにやむを得ず米櫃をかじりいろいろと害をなすのです

猫(ネコ)の好んで食するものは鼠です
鼠の言霊返しは「ニ」であり猫の鳴き声は「ニヤン」であり「ヤ」とは退ふことであり「ン」は畜生自然の持前として言語の末にひびく音声です
ゆゑに猫の「ニヤン」と鳴く声を聞く時は鼠の「ニ」は恐れて姿を隠すに至るは言霊学上動かすべからざる真理です

試しに引く息をもつて鼠の荒れ廻る時に「ニヤン」と一二声猫の真似をなす時は荒れ狂ひたる鼠は一時に静まり遠く逃げ去ります
そして更に「ニヤ」の言霊返しは「ナ」であり猫の中において言霊の清き猫の鳴き声は「ナン」と鳴きます

鈴木慧星 SUZUKI Satose
Shamanism Consulting.

略歴経歴

t  f  g  m

関連記事一覧

鈴木慧星 BLOG の知的財産権・プライバシー権・肖像権・パブリシティー権等その他の権利または利益を侵害する行為等を一切禁止します

鈴木慧星 BLOG ではソーシャルメディアサービスに関するポリシーと利用規約ならびにルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します