人(霊止)還りの道 – 874編

大虚空一点の「ヽ」あらはれて「ス」の言霊は生れ出でたり
澄みきりしスの言霊は生ひ立ちて天之峯火夫の神とならせり
天之峯火夫の神の功のなかりせば紫微天界は生れざるべし

久方の天之峯火夫の神は天界の万有諸神が主神に坐します
主の神の力によりて宇迦須美(「ウ」がすみ)の神の御霊は生れましけり
ウの神の功は下りて大津瑞穂(「オ」ほつみづほ)神と生れます言霊なりけり
ウの神は上に開きて天津瑞穂(「ア」まつみづほ)の言霊と生れたまひぬ

主の神は七十五声を生みまして天の世界を開きましけり
天に満ち天に輝き透き徹り鳴り鳴りやまぬ主の神の功
惟神(「カ」んながら)厳の言霊鳴り鳴りて世の輝きは生れましけり

栄えゆく生言霊の幸ひて「サ」の言霊は現れにけり
タタの力鳴り響きつつ輝きて「タ」の言霊はなり出でにけり
鳴り鳴りて鳴りやまざるの力もて「ナ」の言霊は生れ出でにけり
四方八方に極まりもなく神業の永遠に開くる「ハ」の言霊よ
まるまると固りをさまる功績は「マ」の言霊の御稜威なりけり
ヤアヤアと勢強き言霊の言葉は「ヤ」声に生れ出でけり
めぐりめぐり果しも知らぬ神力は「ラ」の言霊ゆ生れ出でけり
若返り若返りつつ澄みきらふ言霊は「ワ」の功ゆなり出づるなり

火と水をあやなしこれの天界に命を与ふる「イ」の言霊よ
スの水火の澄みきらひたる功に「キ」の言霊は生れ出でたり
一切にしめりを与ふる活動は「シ」の言霊の功なりけり
一さいの命を救ふ原動力は「チ」の言霊の恵みなりけり
左右上と下との結び合ひは「ニ」の言霊の功なりけり
生き生きて生きの果てなき神力を照して果てなき「ヒ」の言霊よ
万有の元素となれる言霊は「ミ」の神声の功なりけり
右左上と下との定まりはヤ行「イ」声の言霊なりけり
一さいの呼吸の作用は尽く「リ」の言霊の功なりける
霊の呼吸体的の呼吸を組み合し世を固むるは「ヰ」の言霊よ

主の神の初声にあれし言霊は宇迦須美の神の「ウ」声なりけり
水と火を組み合せつつ万有に幸はひたまふは「ク」の言霊よ
一さいの真中にまして万物の根本にます「ス」の言霊よ
つみ重ね重ねつつ雲となり狭霧となりしツの言霊よ次ぎ次ぎに果しも知らず列なるは「ツ」の言霊の功績なりけり
大宇宙間隙あればぬひてゆくは「ヌ」の言霊の功なりけり
火と水を自由自在に活動かすは「フ」の言霊の活用なりけり
むしわかし結び連ぬる活動は「ム」の言霊の活用なりけり
穏かに強き弱きを引きならす功は「ユ」声の言霊なるも
一切万事取り定むるは惟神「ル」の言霊の功績なるも
ワ行「ウ」の生言霊は生み生みて生みの果しを守らす神なり

内に集り空に開くる活動はア行「エ」声の言霊なりけり
消えてまた世に現るる活動を「ケ」の言霊と称へ奉るも
内に迫り外面に起る活動を「セ」の言霊と言ふぞ畏き
起り立ち強く勇みて外に出で活動く力を「テ」の言霊と言ふ
をさまりきり外に現れ廻るてふ生言霊は「ネ」声なりけり
退きてまたもや動き進むなる活用力を「ヘ」の言霊と言ふ
内分に精力を含み女子を含む活用力は「メ」声なりけり
弥果に栄えしきりに集ひくる活動は「エ」声の言霊なりけり
より極まり億兆一切の焦点と活用く神霊は「レ」声なりけり
楽しみ栄え幸ひ進む活用は「ヱ」の言霊の功なりけり

起し助け大成大氣の活用は「オ」の言霊の功なりけり
一切の真言となりて天津誠の活動力は「コ」声なりけり
退き下り外に添ひつく活用は「ソ」の言霊の功なりけり
結び定め八咫にはしる活用は「ト」の言霊の功績なりけり
延び延びて天賦のままなる活用は「ノ」の言霊の功なりけり
照りこみて上に現れ目に見ゆる活動力を「ホ」声と言ふなり
散り乱れ下に活用く言霊は「モ」声の活動力を生むなり
寄り結びまた離れ散る活用は「ヨ」の言霊の功なりけり
狭く入り近くあつまり広く指す活用力は「ロ」声なりけり
結び結び一つに集る活用は「ヲ」の言霊の功なりけり

紫微宮に天津まことの神々を
まつりて嬉し永久の神国に
果しなきこの神国に生れ合ひて
今日の祭に逢ふぞ嬉しき
宮柱太しくたちてこの神国を
知召すかも三柱の神
三柱の神の功に百神は
生の命の果を知らずも
生き生きて生きの果なき天界を
造りたまひし主の神畏し
久方の高天原と定まりて
永久の命を楽しむ百神
左守右守相並ばして天界の
礎かためたまふ尊さ
広々と果しも知らぬ天界に
澄みきりすみきる心楽しも

鈴木慧星 SUZUKI Satose
Shamanism Consulting.

略歴経歴

t  f  g  m

関連記事一覧

鈴木慧星 BLOG の知的財産権・プライバシー権・肖像権・パブリシティー権等その他の権利または利益を侵害する行為等を一切禁止します

鈴木慧星 BLOG ではソーシャルメディアサービスに関するポリシーと利用規約ならびにルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します