「人(霊止)還りの道」257編


<三つの玉>
瑞(ミヅ)の御霊(緯)であり真神大神より与えられた御教であり神力であり根本原理を示します
三つの玉の紫の玉は天火水地と結ぶ宝玉であり弥勒神示を示します

(1)金剛不懐の如意宝珠
(2)黄金の玉
(3)紫の玉

天津御神の永久に
現幽神の三界を
永遠無窮に治めます
天壌無窮の神宝は
金剛不壊の宝珠なり

経済学の根本を
岩より固くつきかため
地上の世界を円満に
融通按配治めゆく
金銀無為の政策を
実行いたすは黄金の
厳の宝珠の永久に
変はらぬ神の仕組なり

紫の宝玉は
天下万民ことごとく
神の御稜威に悦服し
神人和合のその基礎を
永遠無窮に守ります
神の定めし神宝ぞ

三つの御宝は
天津御神や国津神
天国浄土の政治をば
豊葦原の瑞穂国
五つの洲に隈もなく
神の助けと諸共に
伊照り透らし万民を
安息せしむる神業に
最大必要の宝なり

金剛不壊の如意宝珠
天・火・水・地と結びたる
紫色の神宝も
いよいよこの世に現はれて
光を放つ神の世は
さまで遠くはあらざらめ

この世を造りし大神の
水も漏らさぬ御仕組
竜宮城の乙姫が
玉の御手より賜ひたる
浦島太郎の玉手函
それに優りて尊きは
三つの御玉の光なり

一日も早く片時も
とく遠けく世のため
現はれまして艮の
果てに隠れし元津神
坤なる姫神の
経と緯との水火合はせ
神世安らけく平らけく
治め給はむ時はいつ
待つ間の永き鶴の首
亀の齢の神の世を
渇仰翹望なしながら
静かに待つぞ楽しけれ

・・・「人(霊止)還りの道」258編へつづく

関連記事一覧

無料メルマガ

お名前

メールアドレス


(ドメイン satose.jp 受信設定)

ブログポリシー

鈴木慧星 BLOG の知的財産権および財産・プライバシー・肖像権等その他の権利を侵害する行為等を一切禁止します

鈴木慧星 BLOG へのソーシャルメディアに関するポリシーおよびルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します