「まじない」


民間に流布した「まじない」には正方正伝でないものもまざっていてなかには邪法と云われるものもあり病氣平穏・除災・願望成就などと云った俗っぽい願い事だけを叶えるものを指す場合が多く見受けられますが「幽真界直伝」による秘詞・印契・鎮魂帰神・玄胎結成・招神・送神・修祓や祈祷的な術法などは俗的応験以外にも用います

+++

本来のまじないとは漢字で「呪い」と書くのではなく「禁厭(キンエン)」と書き古語では「マジナヒ」と記されてます

平田篤胤
「マジとは交(まじ)と同じ意味でありマジリとはこちらのもの(霊)とあちらのもの(体)を交えると云うことでありその言葉が変化してマジナヒとなった」

宮永雄太郎
「マジナヒとは信仰上の方術によってこちらの霊力があちらの霊界に入りあい合わさって同化させること」

本田親徳
「マジナヒは交之霊(まじなひ)でありこちらの霊とあちらの霊とがあい対してあい合わさって病または災を祓い除けると云う意味である」

マジナヒの「マジ」
マジ=交えると云う意味を持ちます

マジナヒの「ナヒ」
占い(ウラナヒ)や商い(アキナヒ)より「ウラ」とは心のことで「アキ」とは売る人と買う人でありそれぞれの考えや氣持ちを合わせ合わさると云う意味を持つ「合い」です

マジナヒ=「交える+合い」と云う意味を持ってます

+++

「まじない(禁厭)」
禁とは禁止であり厭とは鎮厭(圧)であり抑え止める云う意味を持ちます
つまり災いを抑え害を止めるものであり神秘的な力によって災禍を免れたり起こしたりなど不可思議な現象を生じさせる術であります

+++

宮地水位
「マジナヒとは人を活かすようにも殺すようにも使うことができるが禁厭の文字を以てマジナヒと訓むときは善事に用い呪詛をマジナヒまたはカジリ・ノロヒと訓むときは悪事に用いるものである」

「まじない」
禁厭・呪・呪詛・禁呪・厭当などと読む字が数多くあり善悪正邪両方に用いられる術の総称を云います

+++

「呪詛(じゅそ)」
呪詛とは「まじない」と読む他に「かじり」「とこい」「のろい」とも読みます
つまりだんだんとものに喰い入ると云うことです

「とこい」とは「蠱」と云う漢字をあて大祓詞では「蠱物為罪」と記されていて「まじないによって人を呪った罪」のことです
蠱とはヘビ・ガマ・ナメクジの三虫を皿に入れて呪いをしたことに始まります

「のろい」とは「祝」と云う漢字をあて現在ではお祝いと云うめでたいイメージですが本来は祝(のりこと)と読んで「まじない言葉を宣べる」と云う意味を持ちます

+++

正(禁厭)と邪(呪詛とはもともとひとつであるために術をなす者の心構えが重要となりそれはちょうど薬一滴で人を生かすも殺すもと同じようにまじないも使う人の心中にありその術を用いて無形のものを感じさせるもので扱う人の善悪を問わず一念だけが関係しています
呪詛返しの術を「ノロイ」「モドシ」と云います

+++

もともと薬とはまじないのひとつであり医を「毉」と書き医者は「巫者」であり薬や術(法)を以て病に交えて病を禁じて病根を厭(た)ち除きました
抱朴子「人は氣中に存す」大祓詞「神留ります」と記されていてこの天地の中には幽玄な氣が充ちていてそしてまた神霊がひしと詰まっていて一切の存在を結びつけるものが存在しています
離れているものであっても霊的には密接な関係が生じていて大いに影響を与えたり与えられたりしている玄理を悟ることによってまじないを行う者が術(法)を以て他者に感ぜしめることが可能となります

「類似の法則」
類は類を生み結果はその原因による
ある事象を模範することで本来自分が欲することが実現化することです
自らの罪穢れを負った人形(ひとがた)を流す行為など

「感染の法則」
物理的接触が止んだ後も空間を隔てて相互作用が継続する
一度誰かの身体の一部に接触(加えられた)行為はそれとまったく同じ結果を他の人物にもたらすことです
人形(ひとがた)に身体を撫で息を吹きかける行為など

+++

有形のものとは無形から生じています
言霊とは形はなく無形の存在であり無形の中に存在するものとは「霊」であり「神」であり日本では「神留ります」と云い「神霊」とは感応することによってものに影響を及ぼし無形の存在を「氣」と云いそれが凝結して「身体(玄胎)」となり散じて無形の存在となります
五感に認識できないもの・無形であっても存在するものこの無形を以て有形のものに感応させるものが「まじない」であります

+++

「神通とは信と不信とにあり」
「信」とは「誠の心」であり「清明心」のことです
「信」があれば必ず神仏のご加護(徳)があり応験があります

+++

幽真界直伝のなかに「護符・霊符」があります

霊符とは霊妙な御札であり人知を超えた摩訶不思議な力をもつ天界からの贈り物です
霊符にはそれ自体に神霊の特別なご加護があります
霊符には人のいろいろな願いを叶えさまざまな災いを祓い幸運をもたらす力があります
霊符とは数霊と言霊を形霊にしたとても有り難いものです

》オーダーメイド霊符
→|こちらから


関連記事一覧


無料メルマガ

お名前

メールアドレス


(ドメイン satose.jp 受信設定)

スポンサーリンク

Amazon

楽天市場

Y!ショッピング

7net

ブログポリシー

鈴木慧星の名称およびブログの全部または一部をリンク・複製・引用・転用・転載・改変・アップロード・掲示・送信・頒布・販売・出版等を一切禁止します

ソーシャル・ネットワーキング・サービスの利用規約ならびにソーシャルメディアに関するポリシーおよびルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します