「自己の魂の選択から人生を創造する」


魂の選択とは
エゴに迎合しない選択をしていくことです
偶像崇拝をやめることです
創造とともに生きることです

偶像崇拝とは
自他を分離させる一番の要因になります

エゴに迎合しないとは
すべてのニーズに応えないことです

ニーズとは
すべてエゴがつくりだしエゴの原動力にもなります

森羅万象天地創造宇宙創造の大自然・大宇宙とは
ニーズから創造されていません

ニーズと人の感情とはリンクしてます
魂は人の感情とニーズにはリンクしてません

あらゆるニーズに応えるとき
すべて人の感情から選択してます

創造の愛と人の愛はイコールです
創造の愛を天意と云います

エゴに迎合した人の愛はさらに新たなニーズを求めます

天意と人の愛が分離すると天意・天命を生きれなくなります

天意・天命で生きることは
自己の魂の選択から人生を創造していくことです

自己の魂の選択から人生を創造する

今現在のすべての選択をすべてやめて自己の魂の選択から新たにすべてを選択し直すことから人生を創造すると云う強い決意と実行力をともなって万進していくことです
そして自己の魂の選択から人生を創造すると云う決意をどんな時も持ち続けることが肝要です

善悪正邪
人の世とはすべてニーズからつくりあげた産物です
いくらニーズを探求しても創造へは一切向かいません


関連記事一覧


無料メルマガ

お名前

メールアドレス


(ドメイン satose.jp 受信設定)

スポンサーリンク

Amazon

楽天市場

Y!ショッピング

7net

ブログポリシー

鈴木慧星の名称およびブログの全部または一部をリンク・複製・引用・転用・転載・改変・アップロード・掲示・送信・頒布・販売・出版等を一切禁止します

ソーシャル・ネットワーキング・サービスの利用規約ならびにソーシャルメディアに関するポリシーおよびルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します