「人(霊止)還りの道」698編


陀羅尼品は大病にも罹らず一切の難を受けないといふ呪文である

<陀羅尼品|文言>
経語 |義訳      |梵語
――――――――――――――――――
伊提履|於是      |イテイメー
伊提泯|於斯      |イテイメー
伊提履|於爾      |イテイメー
阿提履|於氏      |イテイメー
伊提履|極甚      |イテイメー
泥履 |無我      |ニメー
泥履 |無吾      |ニメー
泥履 |無身      |ニメー
泥履 |無所      |ニメー
泥履 |倶同      |ニメー
楼醘 |己興      |ルヘー
楼醘 |己生      |ルヘー
楼醘 |己成      |ルヘー
楼醘 |而住      |ルヘー
多醘 |而立      |スッヘー
多醘 |亦住      |スッヘー
多醘 |嗟嘆      |スッヘー
兜醘 |亦非      |スッヘー
外字兜|消頭大疾無得加害|スッヘースヷハー

<陀羅尼品|和訳>
是に於て
斯に於て
爾に於て
氏に於て
極甚に我無く
吾無く
身も無く
所無し
倶に同じくす
己に興し
己に生じ
己に成じ
而して住し
而して立ち
亦住す
嗟嘆
亦非ず
消頭大疾加害を得る無し

諸行無常是生滅法
生滅滅已寂滅為楽

・・・「人(霊止)還りの道」699編へつづく


関連記事一覧


無料メルマガ

お名前

メールアドレス


(ドメイン satose.jp 受信設定)

スポンサーリンク

Amazon

楽天市場

Y!ショッピング

Y!トラベル

ブログポリシー

鈴木慧星の名称およびブログの全部または一部をリンク・複製・引用・転用・転載・改変・アップロード・掲示・送信・頒布・販売・出版等を一切禁止します

ソーシャル・ネットワーキング・サービスの利用規約ならびにソーシャルメディアに関するポリシーおよびルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します