「人(霊止)還りの道」665編


真観清浄観
広大智慧観
悲観及慈観
常願常瞻仰
無垢清浄光
慧日破諸闇
能伏災風火
普明照世間
悲体戒雷震
慈意妙大雲
澍甘露法雨
滅除煩悩燄
諍訟経官処
怖畏軍陣中
念彼観音力
衆怨悉退散
妙音観世音
梵音海潮音
勝彼世間音
是故須常念
念々勿生疑
観世音浄聖
於苦悩死厄
能為作依怙
具一切功徳
慈眼視衆生
福聚海無量
是故応頂礼

厳の御霊と現れませる
高皇産霊の大御神
瑞の御霊と現れませる
神皇産霊の大御神

珍の御水火に現れませる
三五の教の大神は
埴安彦や埴安姫の
神の命を世に降し
天地百の神人の
霊を浄め天国の
清き聖場に救はむと
心を配らせ玉ひつつ
神素盞嗚の大神に
その神業を任け玉ひ
ここに瑞の大神は
神魯岐神漏美二柱
神の御言を天地に
麻柱奉り常暗の
世を平らけく安らけく
治めて松の御世となし
日出の守護に復さむと
百の司を養成し
豊葦原の中津国
国の八十国八十の島
残る隈なく巡らせて
天国浄土の福音を
拡充せしめ玉ひけり

天足の彦や胞場姫の
曲のすさびにつけ入りて
此世を紊す曲津神
八岐大蛇や醜狐
曲鬼どもは天の下
治むる国の司人
そのほか百の人々に
憑りてあらゆる曲わざを
縦横無尽に敢行し
日に夜に世界を汚しゆく
醜のすさびぞうたてけれ

・・・「人(霊止)還りの道」666編へつづく


関連記事一覧


無料メルマガ

お名前

メールアドレス


(ドメイン satose.jp 受信設定)

スポンサーリンク

Amazon

楽天市場

Y!ショッピング

7net

ブログポリシー

鈴木慧星の名称およびブログの全部または一部をリンク・複製・引用・転用・転載・改変・アップロード・掲示・送信・頒布・販売・出版等を一切禁止します

ソーシャル・ネットワーキング・サービスの利用規約ならびにソーシャルメディアに関するポリシーおよびルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します