「人(霊止)還りの道」635編


久方の
天津御空に永久に
鎮まり居ます天地の
元津御祖の神と現れませる
大国常立の大御神
豊国主の大御神
天津日の御国を
統べさせ給ふ
神伊邪那岐の大御神
月の御国を統べたまふ
神伊邪那美の大御神
瑞の御霊と現れませる
神素盞嗚の大御神
大地球(クヌチ)の御魂と現れませる
金勝要の大御神
海の底ひの限りなく
統べ守ります大海津見の神
天教山に現れませる
木花姫の大御神
日の出神を初めとし
三五の教を守ります
百の司の神柱
常世の国に現れませる
盤古神王塩長彦の命
その他百の神達の大前に
謹み敬い天地の
高き恵みを悦びて
海河山野種々の
美味しものをば奉り
厚き恵みの千重の一重にも
報い奉らむとして
今日の御祭り仕へ奉る

天津神たち八百万
国津神たち八百万
吾が心根を憐みて
吾らが御国はいふも更
吾らが命を永久に
守らせ給へ国民の
一日も早く穏かに
神の恵みに浸りつつ
家富み栄え生業を
歓ぎ楽しむ御代となし
月日と共に永久に
茂り栄ゆべく
守らせ給へ惟神
神の御前に願ぎ奉る

・・・「人(霊止)還りの道」636編へつづく


関連記事一覧


無料メルマガ

お名前

メールアドレス


(ドメイン satose.jp 受信設定)

スポンサーリンク

Amazon

楽天市場

Y!ショッピング

7net

ブログポリシー

鈴木慧星の名称およびブログの全部または一部をリンク・複製・引用・転用・転載・改変・アップロード・掲示・送信・頒布・販売・出版等を一切禁止します

ソーシャル・ネットワーキング・サービスの利用規約ならびにソーシャルメディアに関するポリシーおよびルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します