「人(霊止)還りの道」621編


中有界の八衢に
伊吹戸主が永久に
鎮まりまして迷ひ来る
あまたの精霊一々に
衡にかけて取調べ
清浄無垢の霊魂は
おのおの所主の愛により
高天原の霊国や
三階段の天国へ
霊相応に送りやり
極悪無道の精霊は
直ちに地獄に追ひ下し
善ともつかずまた悪に
強からざりし精霊は
一定の期間中有の
世界に広く放ちやり
いよいよ霊清まりて
高天原に上るべく
愛と善との徳を積み
信と真との智を研き
覚り得たりし精霊を
みな天国に上りやり
悔い改めず何時までも
悪心強き精霊は
涙を払ひ暗黒の
地獄へ落とし給ふなり

旭は照るとも曇るとも
月は盈つとも虧くるとも
たとへ大地は沈むとも
海はあせなむ世ありとも
神のよさしの言霊は
幾万劫の末までも
尽きせぬものと覚悟して
愛と善との徳にをり
信と真との光をば
世に輝かし惟神
智慧証覚を摂受して
この身をこのまま天人の
列に加はり人生の
清き本務を尽すべし

神は吾等と倶にあり
神は汝と倶にます
人は神の子・神の宮
神より外に杖となり
柱となりて身を救ふ
尊きものはあらざらめ
仰ぎ敬へ諸人よ
神の御水火に生れきて
神の造りし国に住み
神の与へし粟を食み
神の誠の教をば
心に深く植ゑ込みて
束の間も忘るなよ

人の人たる其故は
皇大神の神格を
その身にうけて神界の
御用に仕ふるためぞかし
あゝ惟神惟神
神の御前に赤心を
捧げて感謝し奉る

・・・「人(霊止)還りの道」622編へつづく


関連記事一覧


無料メルマガ

お名前

メールアドレス


(ドメイン satose.jp 受信設定)

スポンサーリンク

Amazon

楽天市場

Y!ショッピング

7net

ブログポリシー

鈴木慧星の名称およびブログの全部または一部をリンク・複製・引用・転用・転載・改変・アップロード・掲示・送信・頒布・販売・出版等を一切禁止します

ソーシャル・ネットワーキング・サービスの利用規約ならびにソーシャルメディアに関するポリシーおよびルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します