「人(霊止)還りの道」110編


天運と数運とは
相合致するなり

十とは
経(火)と緯(水)のタテヨコが合わさり十となる火水(カミ/神)なり

<天照大御神>
高天原
太陽界を主宰

<月読命>
夜の食国
太陰界を主宰

<神素盞嗚命>
速須佐之男大神
大海原
全地球を主宰

わが日の本は神の国
天地の神の守護厚く
国運隆々天津日の
御空に昇りますごとく
開国ここに五十年
宇内列強の班に伍し
天地神明の御稜威に
国家の進運日に月に
皇威国勢いや振ふ
聖の御代の尊さよ

この神国の民草は
無限の神助皇恩を
感謝しまつり責任の
重大なるを覚悟して
天壌無窮に神国を
赤誠こめて守るべし
皇祖皇宗の御神勅
遵守しまつり人格を
高めてさらに神格も
進め神威を顕彰し
神洲国土を平安に
守りて子孫にいたるまで
常世の闇の世界をば
修理固成る天職と
神の御子たる使命をば
直霊に御魂に反省し
赤誠こめて祈るべし

豊栄のぼる旭日影
東の空にかがやきて
万邦光りを仰ぐなる
日出づる国の日の本は
神の初めて造らしし
珍の神国うつし国
神代よりして青雲の
棚引くきみは白雲の
おりゐ向伏し塩沫の
いたり留まるその限り
狭けき国はいや広く
さかしき国は平けく
遠けき国は八十綱を
打懸け結び引よせて
八十島国の果てまでも
漏れ遺つるなく安国と
知食します御経綸
発揮したまふ尊さよ
東洋文明を代表し
西洋文明を調和して
さらに世界の文明を
醇化し美化し人類の
まことの平和を促進し
人道完美の瑞祥を
図るは神国の神民の
天職使命と覚悟して
神の教をよく守り
国の光をかがやかせ

・・・「人(霊止)還りの道」111編へつづく


関連記事一覧


無料メルマガ

お名前

メールアドレス


(ドメイン satose.jp 受信設定)

スポンサーリンク

Amazon

楽天市場

Y!ショッピング

7net

ブログポリシー

鈴木慧星の名称およびブログの全部または一部をリンク・複製・引用・転用・転載・改変・アップロード・掲示・送信・頒布・販売・出版等を一切禁止します

ソーシャル・ネットワーキング・サービスの利用規約ならびにソーシャルメディアに関するポリシーおよびルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します