「人(霊止)還りの道」484編


全自然界はこれを総体の上から見ても分体の上から見てもことごとく霊界と相応がある
ゆゑに何事たりとも自然界にあつてその存在の源泉を霊界に取るものはこれを名づけてその相応者といふのである
そして自然界の存在し永続する所以は霊界によることなほ結果が有力因によりて存するがごときを知るべきである

自然界とは太陽の下にありてこれより熱と光とを受くる一切の事物を謂ふものなるがゆゑにこれに由りて存在を継続するものは一として自然界に属せないものはない
されど霊界とは天界のことであり霊界に属するものはみな天界にあるものである

人(霊止)は一小天界にしてまた一小世界である
しかして共にその至大なるものの形式を模して成るがゆゑに人(霊止)の中に自然界もあり霊界もあるのである
その心性に属して智と意とに関する内分は霊界を作りその肉体に属して感覚と動作とに関する外分は自然界を作すのである

ゆゑに自然界に在るものすなはち彼の肉体およびその感覚と動作とに属するものにしてその存在の源泉を彼が霊界に有する時はすなはち彼が心性およびその智力と意力とより起り来たる時はこれを名づけて相応者と謂ふのである
古の神司にして以上相応の真理を知悉せざりしものはただの一人も無かつのは実に主の神の神格を充分に認識し得たためであります

願はくはこの「人(霊止)還りの道」の心を潜めて主の神の大御心のあるところを会得しかつ相応の真理を覚り現界においては万民を善道に救ひその死後は必ず天界に上り天人の班に相伍して神業に参加せられむことを希望いたします

・・・「人(霊止)還りの道」485編へつづく


関連記事一覧


無料メルマガ

お名前

メールアドレス


(ドメイン satose.jp 受信設定)

スポンサーリンク

Amazon

楽天市場

Y!ショッピング

7net

ブログポリシー

鈴木慧星の名称およびブログの全部または一部をリンク・複製・引用・転用・転載・改変・アップロード・掲示・送信・頒布・販売・出版等を一切禁止します

ソーシャル・ネットワーキング・サービスの利用規約ならびにソーシャルメディアに関するポリシーおよびルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します