「人(霊止)還りの道」41編


小宇宙の三層
大空|中空|大地

大空(太陽・諸星)
中空(太陰・北極星・北斗星・三ツ星)
大地(地球・汐球=地汐+地星)

大宇宙は
一霊四魂が原動力となって活機凛々乎そして活動してます

小宇宙の大空の一霊四魂とは
厳の御魂
霊主体従(霊五体五)
ヒノモトの身魂

小宇宙の大地の一霊四魂とは
瑞の御魂
体主霊従(体五霊五)
ヒノモトの身魂

小宇宙の太陰の一霊四魂とは
月(撞)の霊魂と云い五六七の身魂・伊都能売の身魂と称せられます
五六七の身魂は厳の御魂に偏せず瑞の御魂に偏せず厳・瑞の身魂を相調和する完全無欠を為してます
伊都能売の身魂は日夜天地間を公行し明となり暗となり上弦・下弦・半円・満円となり刻々に省みる実証を示しもっとも反省力の強き活動を備えてます
そして人(霊止)の身魂の活用し得ることを伊都能売の身魂と云います
月(撞)の霊魂は完全無欠にして明暗・遠近・大小・賢愚・肖不肖・善悪などの自由自在の活動を為し得る至粋至純の活動をしてます

月(撞)の霊魂である月球を保持しているのは北斗星・北極星・オリオン星・三角星の四大星体です
この四大星体とは月球を直接保護し瑞の御魂の活動を主として小宇宙の大空と大地の中間を調理按配する重要な職務を有してます

・・・「人(霊止)還りの道」42編へつづく


関連記事一覧


無料メルマガ

お名前

メールアドレス


(ドメイン satose.jp 受信設定)

スポンサーリンク

Amazon

楽天市場

Y!ショッピング

7net

ブログポリシー

鈴木慧星の名称およびブログの全部または一部をリンク・複製・引用・転用・転載・改変・アップロード・掲示・送信・頒布・販売・出版等を一切禁止します

ソーシャル・ネットワーキング・サービスの利用規約ならびにソーシャルメディアに関するポリシーおよびルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します