「人(霊止)還りの道」40編


<真神|主神/天帝(力)>
天之御中主大神(大国常立尊)
霊徳:天照皇大御神/撞之大御神

<火祖神(霊)>
高皇産霊大神
国常立神
厳の御魂
霊界人の主

<水祖神(体)>
神皇産霊大神
豊国主尊
瑞の御魂
現界人の主

人の肉眼で見得る天文学的観点による太陽系天体を小宇宙と云います
そして56億7千万もの小宇宙の存在を総称して大宇宙と云います

大宇宙を総括し給う神霊を天之御中主大神と云い大国常立尊とも云います
そして小宇宙を修理固成し給う神を国常立命と云います

小宇宙の三層
大空|中空|大地

大空(太陽・諸星)
中空(太陰・北極星・北斗星・三ツ星)
大地(地球・汐球=地汐+地星)

天之御中主神(大国常立尊)は
三元八力をもって万物を造り自らが直接にこれを保護し給われます
そして万物に霊魂・霊体・霊力を賦与し守り神を定めこれを管掌せしめ給われます

<三元>
霊・体・力

<八力>
動・静・解・凝・引・弛・合・分

大宇宙は
一霊四魂が原動力となって活機凛々乎そして活動してます

小宇宙の大空の一霊四魂とは
霊を主体とし体を従として形成してます
霊主体従(霊五体五)=ヒノモトの身魂と称します
大空の中心に懸る太陽の中心に一霊(直霊)=大直日神を為してます
そして太陽の中心(一霊)に四魂(荒魂・和魂・幸魂・奇魂)が完全に備わってます
この太陽の一霊四魂を厳の御魂と総称し霊主体従の身魂とも云います
そして太陽の四魂にはそれぞれ直霊=神直日神を具有してます
この直霊より四魂を為しこの四魂が分脈して更に四魂を為して各々の直霊を備え小宇宙の大空にはすべて一霊四魂を各自に具有してます

小宇宙の大地の一霊四魂とは
体を主体とし霊を従として形成してます
体主霊従(体五霊五)=ヒノモトの身魂と称します
大地は木火土金水が凝結して生成化育を営んでます
大地の中心に直霊=大曲津日神を為してます
そして大地の中心(直霊)に四魂(荒魂・和魂・幸魂・奇魂)が備わってます
この大地の一霊四魂を瑞の御魂と云い体主霊従の身魂とも云います
そして大地の四魂にはそれぞれ直霊=八十曲日神を具有してます
この直霊より四魂を為しこの四魂が分脈して更に四魂を為して各々の直霊を備え小宇宙の大地にはすべて一霊四魂を各自に具有してます

天地開闢の初めにあたり清く軽きモノは天となり重く濁れるモノは地となります

小宇宙の地上は幾万億年を経っても天の如く清明無垢になることは到底できないのは自然の道理です
そして小宇宙の地上に棲息する限り体主霊従の身魂に制御されます

小宇宙の地上において体主霊従を調和し霊体一致の美しき身魂である神人合一へと向かうには体六霊四ではなく体五霊五と先ずなることが肝要です

体六霊四・体七霊三など体五霊五より体が超過して行動する身魂を大曲津神と云い人を悪に導く身魂を八十曲津神と云います

曲津神=悪神

曲津日神=善神
悪を制御する直日神です

宇宙一切の万物は一霊四魂の身魂を具備してます
宇宙一切の万物は一霊四魂の身魂から五色(色霊)=光氣(オーラ)を発してます
五色(色霊)のバランスが悪い時は霊五体五または体五霊五のバランスが悪い状態です

一霊(白色)仏教:阿弥陀如来
荒魂(赤色)仏教:宝生如来
和魂(青色)仏教:阿閦如来
奇魂(黒色)仏教:大日如来
幸魂(黄色)仏教:不空成就如来

小宇宙の大空
一霊四魂(厳の御魂)
荒魂・和魂がもっとも重きを占めます

小宇宙の大地
一霊四魂(瑞の御魂)
奇魂・幸魂がもっとも重きを占めます

・・・「人(霊止)還りの道」41編へつづく


関連記事一覧


無料メルマガ

お名前

メールアドレス


(ドメイン satose.jp 受信設定)

スポンサーリンク

Amazon

楽天市場

Y!ショッピング

7net

ブログポリシー

鈴木慧星の名称およびブログの全部または一部をリンク・複製・引用・転用・転載・改変・アップロード・掲示・送信・頒布・販売・出版等を一切禁止します

ソーシャル・ネットワーキング・サービスの利用規約ならびにソーシャルメディアに関するポリシーおよびルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します