「人(霊止)還りの道」423編


最上天界すなはち高天原には宇宙の造物主なる大国常立大神が天地万有一切の総統権を具足して神臨したまひます
そして大国常立大神の一の御名を天之御中主大神と称へ奉り無限絶対の神格を持し霊力体の大源霊と現はれたまひます
また大国常立大神の御神徳の完全に発揮されたのを天照皇大御神と称へ奉ります

霊の元祖たる高皇産霊大神は一名を神伊邪那岐大神またの名は日の大神と称へ奉ります
また高皇産霊大神は霊系にして厳の御霊(イヅノミタマ/国常立大神)と現はれたまひます
この厳の御霊(御魂)はふたたび天照大神と顕現したまひて天界の主宰神とならせたまひました
天照皇大御神と天照大神とはその位置において神格において所主の御神業において大変な差等のあります

体の元祖たる神産霊大神は一名を神伊邪那美大神またの名は月の大神と称へ奉ります
また神産霊大神は体系にして瑞の御霊(ミヅノミタマ/豊雲野大神/豊国主大神)と現はれたまひます
この瑞の御霊(御魂)はふたたび神素盞嗚大神と顕現したまひて大海原の国を統御遊ばしたまひました

しかるに神界にては一切を挙げて一神の御管掌に帰したまひ宇宙の祖神なる大国常立大神(大六合常立大神)に絶対的神権を御集めになりました
ゆゑに大国常立大神は独一真神にして宇宙一切を主管したまひ厳の御霊の大神と顕現したまひました

厳の御霊に属する一切の物は悉皆し瑞の御霊に属せしめ給ひます
瑞の御霊はすなはち厳の御霊と同体神となります
ゆゑに厳の御霊を太元神と称へ奉ります
そして瑞の御霊を救世神または救ひの神と称へ奉り主の神(スノカミ)と単称します

主の神とは神素盞嗚大神のことであり主の神は宇宙一切の事物を済度すべく天地間を昇降遊ばしてその御霊(御魂)を分けあるひは釈迦と現はれあるひは基督となりマホメツトと化りそのた種々雑多に神身を変じたまひて天地神人の救済に尽させたまふ仁慈無限の大神です

しかして宇宙一切の大権は厳の御霊の大神すなはち太元神に属しこの太元神に属せる一切は瑞の御霊に悉皆属されます
ゆゑに神素盞嗚大神は急正神ともいひ仁愛大神(ミロクオホカミ)とも申し上げ撞の大神(ツキノオホカミ)とも申し上げます

・・・「人(霊止)還りの道」424編へつづく


関連記事一覧


無料メルマガ

お名前

メールアドレス


(ドメイン satose.jp 受信設定)

スポンサーリンク

Amazon

楽天市場

Y!ショッピング

Y!トラベル

ブログポリシー

鈴木慧星の名称およびブログの全部または一部をリンク・複製・引用・転用・転載・改変・アップロード・掲示・送信・頒布・販売・出版等を一切禁止します

ソーシャル・ネットワーキング・サービスの利用規約ならびにソーシャルメディアに関するポリシーおよびルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します