「人(霊止)還りの道」374編


霊界には神界・中界・幽界の三大境域なる情態があります

神界とは
神道家の唱ふる高天原(タカアマハラ)であり仏者の謂ふ極楽浄土でありキリストの曰ふ天国です

中界とは
神道家の唱ふる天の八衢(アメノヤチマタ)であり仏者の謂ふ六道の辻でありキリストの曰ふ精霊界です

幽界とは
神道家の唱ふる根の国・底の国であり仏者の謂ふ八万地獄でありキリストの曰ふ地獄です

中界とは神界にもあらず幽界にもあらず両界の中間に介在する中ほどの位置にして即ち情態です
そして中界とは人の死後ただちに到るべき境域にしていはゆる中有(チウウ)でありこの中有に在ること稍久しき後に現界に在りし時の行為の正邪により或は神界に上り或は幽界へ落ち行きます
ゆゑに人霊中有の情態(中界)にゐる時は神界にもあらずまた幽界にもあらず仏者のいはゆる三途の川辺に立つてゐます

神界の情態とは真・善・美の相和合せし時です
幽界の情態とは邪悪・虚偽とが合致せる時です

人(霊止)の霊魂中に在るところの真・善・美の和合する時は死後直ちに神界に上ります
人間(ジンカン)の霊魂中に在る邪悪・虚偽の合致したる時は死後直ちに幽界に落ちます
かくの如きはその死後いづれも中界に在る時において行はれます

・・・「人(霊止)還りの道」375編へつづく


関連記事一覧


無料メルマガ

お名前

メールアドレス


(ドメイン satose.jp 受信設定)

スポンサーリンク

Amazon

楽天市場

Y!ショッピング

LOHACO

ブログポリシー

鈴木慧星の名称およびブログの全部または一部をリンク・複製・引用・転用・転載・改変・アップロード・掲示・送信・頒布・販売・出版等を一切禁止します

ソーシャル・ネットワーキング・サービスの利用規約ならびにソーシャルメディアに関するポリシーおよびルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します