「人(霊止)還りの道」356編


三千世界の救世主
五六七神の真実は
大慈大悲の大聖者
垢なく染なく執着の
心は卯の毛の露もなし
天人象馬の調御師ぞ
道風徳香万有に
薫じ渡りて隈もなし
智慧恬かに情恬か
慮凝いよいよ静かなり
意悪は滅し識亡じ
心は清く明らかに
永く夢妄の思想念
断じて水の如くなり

身は有に非ず無にあらず
因にもあらず縁ならず
自他にもあらず方に非ず
短長に非ず円ならず
出にも非ず没ならず
生滅ならず造ならず
為作にあらず起に非ず
坐にしも非ず臥にあらず
行住にあらず動ならず
閑静に非ず転に非ず
進にも非ず退ならず
安危にあらず是にあらず
非にしも非ず得失の
境地に迷ふ事もなし
彼にしもあらず此にあらず
去来にあらず青にあらず
赤白ならず黄ならず
紅色ならず紫にあらず
種々色にもまた非ず
水晶御魂の精髄を
具足し給ひし更生主

是ぞ弥勒の顕現し
世界を照らす御真相
仰ぐもたかき大神の
絶対無限の御神徳
蒙る神世こそ楽しけれ

・・・「人(霊止)還りの道」357編へつづく


関連記事一覧


無料メルマガ

お名前

メールアドレス


(ドメイン satose.jp 受信設定)

スポンサーリンク

Amazon

楽天市場

Y!ショッピング

7net

ブログポリシー

鈴木慧星の名称およびブログの全部または一部をリンク・複製・引用・転用・転載・改変・アップロード・掲示・送信・頒布・販売・出版等を一切禁止します

ソーシャル・ネットワーキング・サービスの利用規約ならびにソーシャルメディアに関するポリシーおよびルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します