「人(霊止)還りの道」301編


神の恵のいや深く
道の御稜威のいや尊く
山川清く野は青き
高砂洲は神の国
尊き神の殊更に
選み玉ひし真秀良場ぞ

心を清め身を浄め
神の教を朝夕に
固く守りて三五の
道の光を輝かし
青人草をことごとく
恵の露にうるほはせ

千代に八千代も穏やかに
治め玉へよ惟神
神の司や信徒に
別れに臨み宣べておく

あゝ惟神・惟神
御霊幸はへましませよ

・・・「人(霊止)還りの道」302編へつづく


関連記事一覧


無料メルマガ

お名前

メールアドレス


(ドメイン satose.jp 受信設定)

スポンサーリンク

Amazon

楽天市場

Y!ショッピング

Y!トラベル

ブログポリシー

鈴木慧星の名称およびブログの全部または一部をリンク・複製・引用・転用・転載・改変・アップロード・掲示・送信・頒布・販売・出版等を一切禁止します

ソーシャル・ネットワーキング・サービスの利用規約ならびにソーシャルメディアに関するポリシーおよびルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します