「人(霊止)還りの道」234編


あゝ
兵は強ければ亡び
木硬ければ折れ
革固ければ裂く
歯は舌よりも堅くして是れに先立ちて破るとかや
ミロクの大神の大御心を誤解し
勝に乗じて猛進をつづけ
進むを知つて退き
直日に見直し聞直し宣直すことを怠つてゐた
日夜
見直せ宣直せの聖言も機械的無意識に口より出づるやうでになつてはモウ駄目だ
あゝ
過つたり
あやまつたり

積む雪に
撓めど折れぬ
柳こそ
やはらかき
枝の力
なりけり

慈愛深き大神は恵の鞭を加へさせ給ふたのか
ほとんど荒廃せむとする身魂を再び練り直し給ひしか
あゝ
有難し
忝なし
お赦しくださいませ

神や仏は無きものかと今の今まで恨みの言葉を申し上げました
柔能く剛を制すの真理をなぜ今まで悟らなかつたか
口には常に称へながら有言不実行の罪を重ねてきた
実に天地に対し恥づかしくなつてきました
誤解の罪
実に大神は公平無私である
敵味方の区別などを立つる人間の煩悩の鬼のなす業
慈愛深き大神の御目より見給ふ時は一視同仁
敵味方などの障壁はない
あゝ
この世を造りたまひし大神
心の広き厚き限りなき神直日大直日の神
何卒何卒至らぬ愚者の人間が罪
神直日大直日に見直し聞直し下さいませ
今までの曲事はただ今かぎり宣直します

汝は執着の念いまだ去らず
未だ自負心の暗雲が心天去らず
常に悶々として
至善至美なる現天国を悪魔の世界と観じ
あくまでも初心を貫徹せむと
迷ひに迷ふその果敢なさよ
地上に天国を建設せむとせば
まづ汝の心に天国を建てよ
迷ひの雲に包まれて
今や汝は地獄・餓鬼・修羅・畜生の天地を生み出し
汝みづから苦しむその憐れさ
片時も早く本心に立ち復り
自我心を滅却し
我情の雲を払拭し
明皓々なる真如の日月を心天心海に輝かし奉れ

あゝ
謬れりあやまれり
今まで神界のため
天下万民のために最善の努力を尽くし
不惜身命の大活動を継続し
五六七神政の御用に奉仕せしものと思ひしは
わが心の驕りなりしか
われいかに心力を尽くすといへども
無限絶対・無始無終の大神の大御心に比ぶれば
九牛の一毛だにも及び難し
慢心取違ひの標本人なりしか

あゝ
浅ましや浅ましや
慈愛深き誠の大神
何卒何卒不明を憐れみ給ひ神業の一端に奉仕せしめられむことを懇願いたします
ただ今より心を悔い改め
誠の大神の召使として微力の限りを尽くさせ下さいませ
神慮宏遠にして凡夫のいかでか窺知し奉るを得む
今まで犯せし天津罪・国津罪は申すも更なり
知らず識らずに作りし許々多久の罪穢を恵みの風に吹き払ひ助け給へ

何処よりともなく玉能姫と現はれたる三柱の女神なる上枝姫(はづえひめ)・中枝姫(なかえひめ)・下枝姫(しづえひめ)は玉のごとき顔貌に梅花の笑ふがごとき装ひにて現はれ来たりてその懐より幣を取り出して塵を打ち払ひ労はり助けて進み入る

・・・「人(霊止)還りの道」235編へつづく


関連記事一覧


無料メルマガ

お名前

メールアドレス


(ドメイン satose.jp 受信設定)

スポンサーリンク

Amazon

楽天市場

Y!ショッピング

7net

ブログポリシー

鈴木慧星の名称およびブログの全部または一部をリンク・複製・引用・転用・転載・改変・アップロード・掲示・送信・頒布・販売・出版等を一切禁止します

ソーシャル・ネットワーキング・サービスの利用規約ならびにソーシャルメディアに関するポリシーおよびルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します