「古代琉球伝説と君真物の出現」


「南波照間島(ぱいぱてぃろーま)」
日本の沖縄県・八重山諸島に属する波照間島のさらに南にあるとされた伝説上の島です
別称として大波照間島とも呼ばれます

ぱいぱてぃろーま
ぱいぱてぃろー

「八重山方言」
南(ぱい)の果て(ぱて)のサンゴ礁(ろーま/琉球語のうるま)の島

+++

「南与那国島(はいどなん・はいどぅなん)」
沖縄県八重山諸島の与那国島のさらに南にあるとされた伝説上の島です
大与那国島「うふどなん」「うふどぅなん」とも呼ばれます

「与那国方言」
「はい」は南を意味し「どなん」または「どぅなん」は与那国島の別称です

+++

「沖縄地方の方言」
南群星(はい・むる・ぶし)
南群星とは「南十字星」を中心とした南に群れている星です

+++

「ニライカナイ」
琉球や奄美群島の各地に伝わる他界概念の一つです
理想郷の伝承であり遥か遠い東(辰巳の方角)の海の彼方または海の底地の底にあるとされる異界です
豊穣や生命の源であり神界でもあります
年初にはニライカナイから神がやってきて豊穣をもたらし年末にまた帰るとされていました
生者の魂もニライカナイより来て死者の魂はニライカナイに去ると考えられてます
琉球では死後7代して死者の魂は親族の守護神になると云う考えが信仰されてます
後生(ぐそー:あの世)であるニライカナイは祖霊が守護神へと生まれ変わる場所つまり「祖霊神」が生まれる場所でもあります
ニライカナイは複合的な観念を持った楽土であるがこの概念は本土の「常世国」の信仰と酷似しておりニライカナイを日本神話の「根の国」と同一です

琉球では他の他界概念として権威を守護する神々の神界として「オボツカグラ」を想定してました
信仰上の他界概念を水平表象と垂直表象でニライカナイは水平の異界でありオボツカグラは垂直の異界と云われてます

「ニライカナイ」
「ニライ」「カナイ」の二文節にわけられます
「ニライ」根の方の意味
「カナイ」琉球語の韻をとるための無意味な言葉と彼方を意味
「ニライ」根浦の意味
「カナイ」金浦の意味
「ニライカナイ」儀来河内とも云われます

他界概念の呼称としてニライカナイという云い方が広く知られてます
「ニライ」の文学的表現
「ニライ」「ニレー」「ニリヤ」「ニルヤ」「ニーラ」「ニッジャ」があります

+++

「オボツカグラ」
琉球における天空異界の観念の一つです
琉球民族の祝詞である「おもろ」の「オボツの山に神が降りたまう」の一説にその存在が記されてます
琉球の信仰形態は御獄(ウタキ)と呼ばれる神殿が中心です
オボツカグラ信仰が残る地域の御獄は「オボツ山」と呼ばれます
オボツカグラとは縦(垂直)の社会を示し海の向こう(横方向)の異界であるニライカナイとはまた別の異界です

ニライカナイと同様にその意味は真ん中で二つに分かれ「オボツ」は天上を示し「カグラ」は神のいる場所を示します
カグラは本来は神楽ではなく「神の座(くら)」「神座(かぐら)」の意味してます

+++

「君真物(きんまもん)」
琉球神霊界の最高神霊「君真物(きんまもん)」を頂点とした古代琉球王朝の信仰形態の一つです
「君手摺り」「天帝」とも云われます
精霊の統治者であり全ての精霊達が手を摺りあわせ拝む神です
天の帝と云う意味の呼称であり神様の固有名詞ではありません

「君真物」とは
「名を持たぬ神」「名も無き神」「名も無き光」と云う存在です

+++

「アシムイ」
「安須森」「安須杜」とも呼ばれます
アシムイは沖縄本島北端にある御嶽(うたき)で四連の小高い峰からなってます
それぞれの峰の名は南方から「シノクセ」「アフリ」「チザラ」「イヘヤ」と呼ばれていてそれぞれ個別の御嶽があります
アシムイは沖縄本島創世時に最初にできた御嶽と云われ本島最高の聖地です
四つの御嶽にはそれぞれの峰の名を冠した神様が祀られてます
四柱の神様は沖縄の各地域の守り神・龍神等の精霊たちを統括する役割をになってます
琉球の神霊界の最高神として「君真物」があり代理として沖縄神霊界を統括する「アシムイ」の四神が存在してます
各地域御嶽ごとにその場を守護している精霊が存在してます

「琉球神道記」には
君真物出現に関して記されたものがあります
君真物出現のとき「アフリ」が立つと記されてます

「アフリ」とは
アシムイ四神のなかの一柱「アフリ神」のことです
天蓋傘をさした神様と云われてます

君真物が顕われるときその前兆・露払いとして天蓋傘をさしたアフリ神が顕われると云われてます
これは君真物出現の時であり琉球が今大きな変化を迎えていることを示してます


関連記事一覧


無料メルマガ

お名前

メールアドレス


(ドメイン satose.jp 受信設定)

スポンサーリンク

Amazon

楽天市場

Y!ショッピング

Y!トラベル

ブログポリシー

鈴木慧星の名称およびブログの全部または一部をリンク・複製・引用・転用・転載・改変・アップロード・掲示・送信・頒布・販売・出版等を一切禁止します

ソーシャル・ネットワーキング・サービスの利用規約ならびにソーシャルメディアに関するポリシーおよびルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します