「ブッダ・プールニマ(ヴェーサーカ)」


「釈迦(釋迦・しゃか)」
梵: शाक्य (zaakya・Śākya・シャーキャ)
仏教の開祖です
本名(俗名)
パーリ語形:ゴータマ・シッダッタ(Gotama Siddhattha)
サンスクリット語形:ガウタマ・シッダールタ/गौतम सिद्धार्थ(Gautama Siddhārtha)
漢訳:瞿曇・悉達多(クドン・シッダッタ)

釈迦は部族名もしくは国名であり牟尼は聖者・修行者の意味で釈迦牟尼は「釈迦族の聖者」と云う意味の尊称です
称号を加え釈迦牟尼世尊・釈迦牟尼仏陀・釈迦牟尼仏・釈迦牟尼如来とも云います
僧侶などが釈迦を指す時は略して釈尊(しゃくそん)または釈迦尊・釈迦仏・釈迦如来と呼びます
称号だけを残し世尊・仏陀・ブッダ・如来とも略します
日本語では一般に「お釈迦様(おしゃかさま)」と呼ばれることが多いです
甘茶を注ぐ習慣は生まれたばかりのお釈迦様の体に九つの竜が天から清浄の水を注いで産湯を使わせたと云う伝説に基づくものでその水が甘かったと云われていることから甘茶が使われます
散華(さんげ)はお釈迦様が来迎するとき天から花が降るという経説に由来するもので花を散布してお釈迦様を供養するもので花の芳香によって悪い鬼を退散させて場を清めお釈迦様を請来(しょうらい)すると云う意味で行われます

+++

ブッダ・プールニマ(ヴェーサーカ)の祭典の日はお釈迦様降誕の日として世界中で祝われている盛大なお祭りの日です
お釈迦様の降誕日とされていますが実際はお釈迦様の降誕日・悟りの日(ニルヴァーナ)・成仏を包括する日とされています
ブッダ・プールニマ(ヴェーサーカ)の祭典は毎年5月の第2週目に行われます
2014年は5月14日(日本時間15日未明)がブッダ・プールニマ(ヴェーサーカ)の祭典の日となります
高齢者・障がい者・病人の方など多くの人々に幸せを運ぶ特別な日でもあり道徳・簡素・謙虚を実践するために八正道を遵守して悪い業(カルマ)を洗い清め神々や精霊の祝福のもとお釈迦様の降誕を願う日もであります
ブッダ・プールニマ(ヴェーサーカ)は大きな幸せや喜びの時であり自分の欲望を満たすのではなく奉仕活動やお釈迦様の教えを世間に示すために専念する時でもあります
涅槃の字義にはニルヴァーナ(=吹き消すこと)を顕わし心が静まり煩悩が吹き消された寂静こそが最高の境地であると云われてます
煩悩を吹き消すトンレン手法がチベット仏教に伝わりトンレンとは「受け取ること」そして「与えること」を意味し他者の苦しみを自分が受け取り自分の幸せを他者に与える瞑想法として知られています
この手法の一つに瞑想の中で家族や愛する人の苦悩を呼吸と共に吸い取りそして自分の幸せを与えるように息を吐き出すものがあります
他を想う過程で執着心が減り自身の内の煩悩が消えて心には静寂が生まれます
家族や愛する人・身近にいる人・そして見知らぬ人など世界のあらゆる存在へ慈悲を拡大する中で個が生み出す苦悩は消え失せ自分自身と世界に大きな平安をもたらします
ブッダ・プールニマ(ヴェーサーカ)は日本ではウエサク祭(花祭り・降誕会など)として親しまれ京都の鞍馬寺では2014年は5月14日にウエサク祭の行事が行われます
ご興味ある人は足を運ばれてお釈迦様の教えを学び瞑想をするよい機会となることでしょう
仏陀の降誕祭の叡智が多くの人々の胸に響き無明が明るく照らされることを祈念します
吉兆なブッダ・プールニマをお迎えください

+++

古代インド(バーラタ人)ではデーヴィである母神を崇める一つとしてナヴァラートリー祭と云われる九夜十日間サラスワティー・ドゥルガー・ラクシュミーを祝い礼拝します
サラスワティーは「話す(ヴァーク)力」として人に顕れます
ドゥルガーは「活力」と云う姿で内在しています
ラクシュミーは「意志力」と云う姿で顕れます

<三女神(シャクティ)>
イッチャ シャクティ(意志力)
クリヤ シャクティ(行動力)
グニャーナ シャクティ(識別力)

行動力は肉体から生じる物理的なものであり不活性な肉体を動かし活性化する力には意志力である意志力のバイブレーションを生じさせその力は識別力であるエネルギーとなって放射を引き起こします

<三女神の3つの力>
行為:カルマ
信愛・礼拝:ウパーサナ
霊的英知:グニャーナ

「オーム ブール ブヴァ スヴァハ」
ブールは地球(ブーローカ)を顕わしブヴァは生命力である人間の良心を顕わしスヴァハは放射の力を顕わしてます


関連記事一覧


無料メルマガ

お名前

メールアドレス


(ドメイン satose.jp 受信設定)

スポンサーリンク

Amazon

楽天市場

Y!ショッピング

7net

ブログポリシー

鈴木慧星の名称およびブログの全部または一部をリンク・複製・引用・転用・転載・改変・アップロード・掲示・送信・頒布・販売・出版等を一切禁止します

ソーシャル・ネットワーキング・サービスの利用規約ならびにソーシャルメディアに関するポリシーおよびルールとマナーに違反する行為等を一切禁止します